RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

フルコンタクトバイシクルズ!

バイシクルメッセンジャーとして走りつつ、バイクトライアルのコンペに参戦し、また夜のストリートを24インチバイクで徘徊し、それでもどうやら本業は社会学研究者(の卵)であるらしい、優柔不断の♂ライダー「jinken」(自転車中毒)の日々のつぶやき。(別名!?ジンケンブログ)
物欲:金ピカのロード用ブレーキ!
0
    CNC削り出しのロード用ブレーキを見てたら、
    こんなものも発見してしまった…

    これはやばいぞ。



    金ピカだ!!

    けっこうなお値段だけど…

    私の三連勝、フロントのクイック(と換装した6角で締めるスキュワ)や、
    オール半コマチェーンの片面など、一部に金色パーツを使っています。

    ひとつでも使ってしまうと、
    次第に増殖していく宿命を背負っているのが金色パーツ。


    コイツみたいにフロントライト仕様がないのが残念ですが、
    見た目重視ならこれはある意味最強かも…

    真っ黒フレームにモノトーンなパーツ構成で、
    前後ブレーキのみ金ピカ!とか、
    もう、最高にガラが悪くて最高です。



    ああー


    どっかに落ちてないかな?


    | 煩悩的物欲 | 22:28 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
    物欲:CNC削り出しのロード用ブレーキ!
    0
      怪我をしても、物欲は止まりません。



      削り出しのロード用ブレーキ
      ただ軽いだけじゃなくて、見た目にもかっこいい!

      モデル名は「ライトオンライト」っていうみたいです。



      こいつが物欲をそそる強力な理由の一つが、
      ブレーキの右=前(私もそう)が多い日本の市場向けに、
      通常とはケーブルを引く位置が逆のモデルがある!
      っていうか、それが主力か?

      フロントライト」っていうのがその仕様。
      これで、右のブレーキレバーからでたケーブルが、
      自然なカーブを描いてキャリパーに達する理想の取り回しが可能に。

      すっと軽く引けて、カチっとシューがリムサイドに当たり、
      ググーっと自然な制動カーブを描きながら効いていく、
      という理想のブレーキングに、きっと一役かってくれるはず。

      いやぁー、しかも、かっこいいなー。




      | 煩悩的物欲 | 22:09 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      物欲:美しい携帯工具。
      0


        2007年に立ちあがった工具ブランド、レザイン

        ああ…
        なんだろう、この「出会ってしまった」感は…



        たかが携帯工具、されど…

        美しい。

        ラインナップも多彩で、
        これは危険。物欲危険地帯。


        頭の中で警報が鳴ってます。。。

        | 煩悩的物欲 | 06:31 | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |
        物欲:白いスパイダーサドルから始まる妄想
        0
          白いサドルが好きです。

          TIOGAのスパイダーサドル
          黒はとくに惹かれなかったので横目で見ていましたが、
          白のスパイダーサドルはセクシィだなぁ。

          140gしかないのか…。
          アレにつけちゃおうかなぁ。

          あさひが、「最終入荷」とかって煽るし…
          (煽られてると思っているのは私だけ?)

          もし使うなら、ペダルも白いスパイダーとか。


          白いペダルって、それだけで結構お洒落だと思うんです。
          靴で踏むところなのに、あえて白っていう潔さ。

          そこまでやったら、やっぱり、

          グリップも白
          で。



          仕上げ(?)は、ケーブル類
          完成車で白いケーブルってたぶんなかなかないので、
          ココを白くしたらカスタム感がでていい感じになるんですよねー。
          カラーケーブルといえば、個人的にはジャグワイヤのリップコードがオススメ。
          (シフト用はこちら
          コシがあっていい感じだし。
          きちんと取り回しに気を使ってやれば、
          ブレーキタッチも劇的に向上します。

          もちろん、白もあります。

          いやぁー、シンプルなソリッドカラーのフレームに、
          サドル・ペダル・ケーブルが揃って白!
          って、きっとお洒落だろうなぁ〜

          またまた、脳内自転車組立がはじまってしまいます…。








          | 煩悩的物欲 | 11:39 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
          物欲:GiroのヘルメットAtmos08
          0
            2007年、このブログに「物欲」カテゴリを作ってまで、
            アレが欲しい、これも欲しいと呟いてきましたが、
            そろそろ「物欲納め」をしないといけません。。。

            まぁ、実際は「物欲記事納め」であって、
            物欲に終わりはないのですが。。。



            Giroの最新ヘルメットです。
            デザインも、このATMOS、かなり好きです。

            なぜ今ヘルメットが欲しいのか?
            しかも、トライアル用じゃなくてロード用の…?

            そりゃあもう、転んで指の一本でも折ってみれば、
            ヘルメットの大切さが身にしみて理解できますよ。

            幸い、私が転倒したときは通勤中で、
            ヘルメットもかぶっていたので、
            頭も多少打ちましたが問題ありませんでした。
            (少し頭が良くなった程度で済みました)

            仕事用のヘルメットはあるのですが、
            現在、プライベートでうろうろしている時はヘルメットなしか、
            もしくはカスク程度です。

            カスクでもないよりはずっとましなんですが、
            私のカスクは古くてかぶりの浅いタイプなので、
            ちょっと心配です。

            micheekのヘルメットが超軽量でフィット感も良くて、
            単純に「いいなあ」と思うのです。

            最新のヘルメットって、軽くて涼しくてかっこよくて、
            物欲と安全欲(か?)をかきたてます。

            えー、あー、要するに、欲しくなってしまったのですね。

            これなら、普段から被れそう。
            フィンランドが舞台の映画「かもめ食堂」でも、
            街で自転車に乗る人はふつうにヘルメットかぶってるし、
            micheekいわくトロントでもみんなかぶってるらしいし、
            自分の身は自分で守るっていうのは大切なことですよね。

            デザインとしても、素敵でしょ?

            | 煩悩的物欲 | 11:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            物欲:CANECREEKのピストホイール!
            0


              これはカッコイイ!!
              固定/フリーの両切りのピストホイール。

              クリンチャー仕様だから気軽に使えそう。
              (ってか、チューブラーって使ったことないなぁ。)


              ハブがね、カッコイイ…
              削りだし万歳!

              いやーこれはイイ。
              完組ホイールが欲しくなるなんて初めての経験かも。。。

              CANECREEKって、私的には結構ちゃんとしてるイメージで、
              壊れにくそう&お洒落。

              (とはいえ、このフランジ構造だと、
               スキッドしまくり&トリック系の乗り方だと割れるかもなぁ。)

              近々、ブームが終わったら、
              中古のピストフレームはもっと安くなるだろうから、
              そうしたら本当に固定で組んじゃおうかな…



              忙しくて焦ってるほど物欲と妄想が加速するのは、
              もはや病気ですな。物欲妄想病。BMB。



              ※ブレーキはちゃんとつけようね。





              | 煩悩的物欲 | 20:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              物欲:チェーンルブ
              0


                「パーフェクトな、、、」

                とか言われると、心が動く。

                試行錯誤も楽しいけど、
                はやく「これさえ使っておけば安心」っていうモノに
                たどり着きたいのも確か。

                これは汚れも付きにくそうで、
                なんだかよさげ。

                土ぼこりでチェーンが真っ黒になりがちなトラ車には、
                こんなドライっぽいルブがいいと思います。

                セラミックコート?
                焼き物の底力?



                ちなみに、私の三連勝に使ってるチェーンはオール半コマ
                しかも肉抜き軽量仕様、片面ゴールド。

                ここで買えます。
                シングルロードにはオススメ。
                薄刃用。


                | 煩悩的物欲 | 23:37 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                物欲:2007年のツールをふり返る。
                0
                  乗れない日々に。



                  2007年のツールをふり返りながら一杯。


                  …まだ飲めない。


                  ひとりノンアルコールキャンペーンの終了まであと20日を切りました。

                  今年、マジで一滴も飲んでない。
                  やればできる。





                  以下、宣伝文句。

                  なんか、初回は限定ポスターがつくらしい。
                  トイレに貼りたい。



                  ツール・ド・フランス2007 スペシャルBOX DVD2枚組

                  カテゴリー:ROAD
                  収録時間:本編約270分+特典映像約35分
                  音声:日本語字幕版

                  サイクルロードレースの最高峰、ツール・ド・フランス2007年大会がDVDに!!
                  昨年の覇者が最終確定しないまま、幕開けとなった2007年のツール。
                  予想をはるかに超えた展開が繰り広げれられた昨年の大会に引き続き、今年も波乱に満ちたレースが待ち受ける。
                  序盤は安定したレースが続いていくが、山岳ステージ以降の“事件”を誰が予測できたであろうか…。


                  有力選手のステージ途中での離脱など波乱を見せた今大会だが、コンタドールの総合優勝と新人賞のダブルでの獲得など、新鋭の活躍が新たな歴史の幕開けを実感させる大会ともなった。


                  今後のツールの行方のみならず、サイクルロードレース界の行方を占う意味でも必見のDVDだ。

                  ■制作:ジェイ・スポーツ・ブロードキャスティング
                  ■仕様:日本語字幕版
                  ■2007年度オフィシャル・miniポスター2種類付き(初回生産限定特典)
                  ■オリジナル・ピクチャー・レーベル(日本版仕様)
                  ■特典映像:チームプレゼンテーション ほか(日本版オリジナル映像)
                  ■日本語解説:J SPORTS解説陣がふりかえる「ツール・ド・フランス2007年大会」
                  ■コメンテイター:今中 大介/栗村 修/Sascha

                  | 煩悩的物欲 | 23:50 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
                  ロードバイク、組み立ててみませんか?
                  0
                    あさひで激安ロードフレーム発見。



                    カーボンフォークとヘッドパーツ付きで、
                    約3万円なり。

                    安い。

                    色もスタンダードなものだがいろいろ選べるし、
                    何よりステッカーが貼られていないのが良い。
                    (TNIのステッカーも付属してますが。)



                    自分でカッティングシートでオリジナルなステッカーを作るもよし、
                    どこかのブランドのフレームデカールを入手して、
                    あえて「偽物」を作るもよし。

                    サイズも数サイズあり、
                    カップルで色違い・パーツ違いで組上げるのも楽しいかも?

                    もしくは、白買って缶スプレーで塗っちゃう?

                    フレームだけの状態から、
                    ちょっとずつ部品を集めて組んでいくのって、
                    楽しいですよ〜。

                    こいつは、カーボンフォーク付きなので、
                    あとは大物はホイールくらいか?

                    あさひでついでにいろいろ買っておくもよし、
                    ヤフオクでお気に入りの部品が出てくるのを狙うもよし。

                    個人的には、
                    メンテスタンド完組ホイールセットだけ一緒に買っておいて
                    (そうするとカタチは自転車なので部屋の隅に置いて眺められる)
                    あとはボチボチ気に入ったものを時間をかけて探すのがお勧めです。

                    クリスマスプレゼントに、
                    自分で組み立てた世界で一台だけの自転車ってどうですか?

                    はじめて自転車を組み立てるという方は、
                    ロードバイク組立解説DVDが強い味方に。

                    工具は、さしあたりこのあたりのセットを持っておいて、
                    あとでよく使う工具だけいいものにしたり、
                    足りないものが出てくれば買い足していけばOKです。

                    一台組みたててみると、
                    自転車の構造はほぼわかります。
                    趣味としても、乗るだけじゃなくていじる楽しみが増えると、
                    楽しさ倍増ですよー。







                    | 煩悩的物欲 | 23:51 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
                    物欲:ペンホルダー…地味に欲しい
                    0
                      自転車関係ないですが、

                      これ、なーんだ。


                      って、タイトルに書いてしまってますが。
                      ペンホルダーです。



                      こうなるわけですね。
                      便利!

                      ちょっと、クリップがずれないか心配ですが、
                      強力、って書いてあるのでまぁ期待してもいいかな。

                      このオンライン文具屋さん、
                      ロディアのメモパッドをはじめ、
                      お洒落な(それでいて、使いやすい)文房具がそろっていて、
                      見ているだけでもワクワク。

                      上級「ブンボウガー」(このサイト内で発見した言葉)必見です。

                      あー、こういうガジェットって楽しいなぁ。



                      | 煩悩的物欲 | 01:55 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |