RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

フルコンタクトバイシクルズ!

バイシクルメッセンジャーとして走りつつ、バイクトライアルのコンペに参戦し、また夜のストリートを24インチバイクで徘徊し、それでもどうやら本業は社会学研究者(の卵)であるらしい、優柔不断の♂ライダー「jinken」(自転車中毒)の日々のつぶやき。(別名!?ジンケンブログ)
不在、折り返し待ち、寒い、寒い…戻し…
0
    夜メッセンジャーで走っていると、
    届け先の会社がもうみんな帰ってしまっていて、
    届けられないことは珍しくありません。

    ピックアップのときに予防線はある程度張るんですが、
    それでも完全には防げません。



    ビルが閉まっていて、
    伝票に記載された届け先の電話は留守電。
    そんなときはお客様に電話で確認…
    今回のビルは郵便受けにもアクセスできず。
    そんなときメッセンジャーの側から提案できるのは、
    お客様に荷物を戻す(往復便扱いになります)か、
    翌日届けなおすか、といった限られた選択肢だけです。

    今回は、荷物を出した担当者も私に荷物を預けた直後に
    帰ってしまっていて、
    私は届けのビルの前で折り返しの電話を待つことになったのですが、

    …寒い。
    動くわけにはいかないし、周りには何もない。

    やっと戻しの指示をもらえたときには、
    すっかり身体が冷え切ってしまっていました。



    気づいたら、
    2008年もあっという間に1/12が終わってしまいました。
    早すぎる。

    そして待機は寒すぎる。



    オマケ:



    赤坂見附待機ってのが10分くらいあったので、
    歩道橋に上ってみました。

    ここで、「携帯カメラアート」。


    「動揺」

    (実は寒くて手がプルプル)


    オマケ2:


    出勤前に、パソコンのメモリを買いました。
    このご時世に、512メガしか積んでなかったんですよ。
    1ギガ増やしたら、ザクティの動画編集とか楽になるかな?

    | 働け!自転車メッセンジャー | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    超寒くても、超暑いよりはまし。
    0
      と、思って、走りました。

      ほんとに、耳とか足のつま先とか、
      凍るかと思いました。

      …それでも、たぶん2℃か3℃はあったのかな…

      micheekによると、トロントはマイナス20度とからしい。

      そんな気温でもメッセンジャーは走ってるのかな。
      東京ののメッセンジャーの冬は、世界的には恵まれているのかも。

      でも、寒いよ、やっぱり。

      待機は特にヤバい。



      でもね、



      35℃オーバーの炎天下で走った、
      2年前・3年前の夏(今年は怪我で走ってない)を思い出したら…

      それよりはずっとまし!!

      雨(か雪)さえ降らなければ!!

      この冬はまだ本格的な雨に降られていない!

      日数も少ないしね…でも、こればっかりはただの確率論。

      いずれ、冬の大雨にぶち当たるんだろうな…






      今日は、オーダー落ち着き目で、
      ほんの少し早めに終了。

      一刻も早く帰って、
      ひとり「スロウライド」で珈琲飲もうっと。
      (現在井の頭線で帰ってるところ)

      以前は、家にいたら何もできない(気が散って)ので、
      夜中でもあちこちカフェやファミレスを渡り歩いてましたが…

      最近は家が大好き。

      読書も、執筆も、はかどります。
      なにせ、家の中にカフェ&バーがありますから…

      Hidekkyさまさまです。



      あ、吉祥寺だ。





      | 働け!自転車メッセンジャー | 00:17 | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |
      大寒メッセンジャー。
      0
        月曜は夜メッセンジャー。

        今日は一番寒い時期とされる「大寒」だったらしいです。

        寒さのせいか、ブレーキのかけ始めに中指が痛みます。

        トライアルやストリートでは人差し指一本で
        ブレーキ操作(フルロックも楽々)なんですが、
        ブレーキレバーの形状のせいか、
        私のSurlyのブルホーンにダイアコンペのレバーだと、
        自然に二本指でのブレーキングになるんです。

        三連勝のように、薬指とか使って操作できればいいんですが…



        今日は、日中うちのホームバー「SLOW RIDE」で、
        コーヒー飲みつつ、ひとりぬくぬくとデスクワーク。

        夕方、家を出て、夜はメッセンジャー。

        勝どきで「元気ラーメン」っていう元気な名前の店で夕食。
        あったまりました。


        いつも、夜メッセンジャーの日は、
        吉祥寺の駅に帰ってきた段階で0時を軽く回っています。
        それでも、以前はリゴレットに寄って机仕事をやったりしてました。

        でも、最近は和室のホームバーの完成もあって、
        家の居心地が良すぎて、とにかく一刻も早く家に帰りたい…

        悪くない傾向です。

        今日も日付が変わってからの帰宅でしたが、
        ポテマヨグラタンを作って、ブロッコリーをゆでて、
        コーヒーをいれて、ゆったりディナー。

        ううむ。

        快適。

        オマケ:



        ステムの途中にブルホーンが溶接されています。
        すごい、戦闘的。
        しかし、このステムの、溶接部分より先の部分は意味ないのでは…
        チネリのステムに、ワンオフで溶接したんでしょうか。
        不思議です。

        オマケ2:

        最近家でコーヒーを飲む回数が増えてきました。
        近所の個人のコーヒー屋さんでも豆を買ったりしていましたが、
        メッセンジャー復帰を機に、また大泉くんに焙煎を頼みました。
        大泉珈琲、今回は二種類。
        楽しみです。

        | 働け!自転車メッセンジャー | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
        極寒メッセンジャー…
        0
          寒かった…。



          今年も夜メッセンジャーなので17時入りなんですが、
          走り出してすぐにこんな雰囲気。

          昼間走ってたメッセンジャーが、
          「日陰は寒いな〜」とか言ってたけど、
          夜メッセンジャーはずっと「日陰」を走るんです!

          おまけに、今日は風も多少あって…。
          気温以上に寒いんです。

          昨晩は雪!もチラチラ降ってたし…



          待機は我慢大会の様相を呈します…。


          六本木待機。
          この像を見ていて、
          そういえば、クライミングだけじゃなくて、
          この指じゃもうギターも弾けないなぁ、としみじみ。

          別に普段弾いてるわけじゃないし、
          安いギター持ってたけど、一階に住んでる男の子にあげちゃったし、
          弾けなくても確かに困らないけど、なんかさびしい。

          変な話、私はこの歳になっても、
          へんな子どもっぽい万能感みたいのがあって、
          なんでも、今からでも努力すれば何にでもなれる、
          練習すれば何でもできるようになる、みたいな根拠のない自信?
          があったんです。
          いや、実際にはできないし、
          たぶん、結局やらないことの方がはるかに多いんでしょうが。

          時間も機会もないけど、肉体的には健康だったので、
          子どもが「宇宙飛行士になりたい」とか、「プロ野球選手になりたい」
          とか、いろいろと自分の可能性について考えるのと同じ感覚で、
          「あれもやってみたい」とか、「あんな感じになりたい」とか、
          頭の中で考えてみることもありました。

          でも、年齢はまぁいいとして、
          こうやって怪我で物理的に指が曲がらないとか、力が入らないとか、
          こうなってくると、「どうしてもできないこと」ができてきます。

          あたりまえのことですが、これから、少しずつ、
          時間とともに肉体的にもできないことも増えていくのでしょう。

          半分ネタで「三十路カウントダウン」をやっていますが、
          そんな実年齢よりも、こうやって怪我で実際に「できないこと」が
          いろいろと出てくることの方が、妙に「歳」を感じます。

          できないことを逐一数えていたら悲しいので、
          「それでもできること」を考えて、生きていこうと(笑)思います。

          ほんと、健康って大切ですね。

          一見危険そうに見えるトライアルなんかの遊びでは、
          今まで大きな怪我はしたことがありません。
          (すげーーー痛かったことは数知れず…
           でも後遺症が残る怪我はありません)
          集中しているし、ヘルメットやガード類など、
          自分の身体を守る意識がきちんとあるからだと思います。

          むしろ危ないのは、意識が散漫している平時。
          今回の怪我も通勤中にぼんやり走っていた時に起こりました。
          また、避けられない事故というのもあるでしょう。
          いつ、車が突っ込んできて自転車に乗れない身体になってしまうかもしれません。
          もしくは、大病で運動のできない身体になってしまうかもしれません。

          健康であること、それ自体が本当は素晴らしいことです。
          健康な時には当たり前、いやそれ自体意識してさえいないものですが、
          私も、指の怪我を通して再認識。

          いつ乗れなくなっても後悔しないように、
          一瞬一瞬をきちんと満喫しておかなくては。





          オマケ:



          一昨日のラパにて。

          シェフが制作中…なのは、

          でっかいギョーザ、じゃなくて、バイクのシートでした。

          ラパンチャに集まる人は、ほんと、2輪好きの趣味人ばかり。

          店内の空気がね、なんだか良質な趣味のにおいがします。
          | 働け!自転車メッセンジャー | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          錆び錆びメッセンジャー。
          0
            今日は大学へ。
            なぜか、大学通りを歩いていたら、
            吉祥寺在住のはずのMattsunに目撃されたらしい。
            どんだけ行動エリアかぶっとんねん!?

            さて、夜はメッセンジャー。

            いやー、だいぶいい感じ(あくまで「いい感じ」)に、
            錆びてきてますなぁ〜。

            この使い倒した感(実際使い倒している)、
            もう理想的♪(と思うことにする)。

            もともとが小奇麗な色や構成のバイクは、
            やっぱり小奇麗に手を入れて、乗ってあげないと様になりませんが、

            もともとが小汚い路線(?)を狙っているバイクなので、
            へんにお掃除などしないのです(キッパリ)。

            とはいえ、チェーンはピカピカですし、
            ワイヤーの引きは軽いし、ブレーキは効きます。
            そのへんの機能的な部分に怠りはありません。

            あくまで、見た目はボロいけど、
            気持ちよく走るバイク。
            仕事用ですからね。
            いい感じです。

            高級パーツをちりばめて、
            もしくはすごーく高そうなカーボンバイクで仕事するのも、
            まぁ半分趣味だと思えば悪くないでしょうが…

            「普通の」メッセンジャーの収入では、
            そういうバイクを維持していくのは厳しいでしょうし、手もかかります。
            カーボンパーツなんて割れたら終わりですから、
            最近は欲しいとも思わなくなりました。
            質実剛健。
            コレです。

            まぁ、…私が面倒くさがりなだけかもしれませんが…。


            夜の待機はつらい季節です。
            西新橋交差あたりで待機。

            交差点のすぐ近くにはコンビニがあり、
            外にイスとテーブルがあるので待機によく利用します。
            無線も良く入ります。

            今日はこのあと終業間際に、
            西新橋交差で下目黒行きを他のメッセンジャーからもらってラスト。
            銀座線の終電に乗りたかったので頑張りました。
            15分くらい?でつきました。
            けっこう汗をかいて終了。

            電車も間に合いました。
            (コレも帰りの井の頭線で書いています)

            いろいろ動き回った一日でした。

            が、

            まだ終わりません。


            帰宅後、PCに向かってやらねばならない仕事がまだ山積み。



            コーヒー飲んで頑張ります。


            オマケ:

            表参道にて。

            これまた懐かしい!
            Haroのエレベーテッドチェーンステイのバイク!
            パイプの曲げ加工がニクいです。
            古いパーツを生かしつつ、いろいろと手が入っていて、
            オーナーの愛着を感じます。

            | 働け!自転車メッセンジャー | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
            2008年メッセンジャー仕事初め
            0
              指からボルトを抜いてから、しばらくまた休んでいましたが、
              本日めでたく(再)復帰。
              と同時に、2008年メッセンジャー仕事初めです。



              Surlyは会社のガレージに置いてあったので、
              久々にコイツに乗りました。

              休んでいた間もぼちぼち三連勝の方には乗る機会がありましたが、
              同じクロモリ素材のフレームといえど、
              Surlyと三連勝はまったく性格が違います。

              一言で言うと、三連勝は反応が早くて「ビシっ」としてます。
              そしてSurlyはソフトで、振動の角がとれたような、
              まろやかで癒し系の(?)乗り味です。

              サイズやハンドルまわりのセッティングも違うので、
              フレームだけの特製としての厳密な比較ではありませんが、
              とにかく、Surlyは疲れにくくてまろやかです。
              ずーっと乗ってられそうな気がしてきます。

              まろやかすぎて坂はちょっと苦手ですが…
              それでも、本当にイイバイクです。

              さて、仕事の方は、今日は暇でした。
              企業もまだ正月明けでフル稼働ではないのでしょうか。
              途中30分オーバーの待機が二回と、終業前にさらに1時間の待機…。
              寒いぜ。寒すぎるぜ。

              仕事初めだというのに、
              夕方前からパラパラと細かい雨が降ったりやんだりしていましたが、
              雨具を切るほどではありませんでした。

              防水靴下もバッチリはいて準備万端だったので、足元も問題なし。

              空気が湿って、逆に快適だったかも。

              空気が乾燥するとインフルエンザなんかもリスクが高まりますからね。
              ちょうど良かったです。

              指の方は、正直、まだ大きく曲げると痛いんですが、
              人差し指に2割増で頑張ってもらって(汗)なんとか大丈夫。

              仕事とリハビリとトライアル/24の練習の組み合わせで、
              少しずつ治していくしかなさそうです。


              今年も、さしあたり週二回の夜メッセンジャーです。

              実は、ここには書いてきませんでしたが、昨年の怪我を契機に、
              メッセンジャー以外にもあちこちから少しずつ収入を得るように、
              生活設計を見直しています。

              本業(今年もしつこく大学院生なのです)のほうとの兼ね合いと、
              あとはリスクヘッジ(すべて非正規もしくは期限付きの仕事なので、
              一個所からの収入に頼りすぎるのはリスクが高いのです)のためです。

              全部合わせてもそれなりの収入しかありませんが…



              それでも、素晴らしい仲間と仕事に恵まれて、
              なんとか生きています。。。

              メッセンジャーのみなさん(同志、と勝手に呼ばせてもらいましょう)、
              2008年もよろしくお願いします。







              オマケ:



              オールド・キャノンデール。
              なつかしいなぁ。

              15年くらい前のモデルかな?
              ちょうど、私がマウンテンバイクに乗り始めた直後に、
              カタログで見て興奮していた記憶があります。


              オマケ2:

              今日も待機が多かったので、また!やってみました、
              ケータイカメラアート(?)

              今回は渋谷の宮益坂上の歩道橋からです。


              タイムトンネル。


              星降る夜。


              大地。


              | 働け!自転車メッセンジャー | 23:17 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
              2007年メッセンジャー走り納め
              0
                走り納め?
                まだ11月なのに??

                そうなのです。
                私は今週の水曜に、ついにポッキンキン後に入れた
                主治医satoo?に入れてもらった)チタンボルトを、
                中指から抜く手術をします。
                その後、抜糸、再度のリハビリに約1ヶ月。

                1月の上旬から復帰しますが、12月は丸々メッセンジャーはお休みします。

                というわけで、今日が早くも今年のメッセンジャー走り納めでした。
                (今日の業務が終わってから自分でも気づいたんですが)



                赤坂4丁目某所。
                な、なに、この店名。
                今までなんとなく横を通過していて気付かなかったけど…

                おたけび

                いったい、なに屋さん?

                オマケ:

                昨日のハリケーンカップの帰りに撮った写真です。
                左手の中指の第二関節に、チタンボルトが2本入っているんですが、
                1日トライアルやると、その周囲がまたちょっと腫れているのか、
                指はこの辺までしか自力では曲がりません。

                ボルトの周囲の筋肉が硬くなっているようです。

                それでも、太めのグリップが握れる程度には曲がるのです。

                チタンは好きだし、
                チタンが体内にあること自体は別に悪い気はしないのですが、
                それでもやはり体にとっては「異物」らしく、
                やはり早く抜かないと元通り動くようにはならないのかもしれません。

                というわけで、明後日、日帰り手術でチタンボルト抜いてきます。

                | 働け!自転車メッセンジャー | 23:50 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
                いっぱい着たら寒くない!
                0
                  今日もヤバイ寒さ@夜メッセンジャーでした。

                  でも、今日は準備万端、真冬仕様の服装で走ったので、
                  実は全然平気でしたね。

                  あさひでも「あったかグッズ特集」とかやってて、
                  気になるやつもありますが、とりあえず、
                  自分的にほぼ完成形のレイヤーのパターンができてます。


                  (どこでしょう)

                  去年とほぼ同じ重ね着パターンなんですが、

                  下は、
                  レーパン(太ももカットオフ)
                  +ユニクロのヒートテックのタイツ
                  +ふくらはぎにバレーのサポーター
                  +登山用の厚手の化繊のハイソックス
                  +キャノンデールの冬用の厚手のタイツ
                  +膝上ののショートカーゴパンツ。

                  上は、
                  ユニクロのヒートテックの長そでT
                  +ユニクロの薄手のフリースの長そでT
                  +冬用の厚手長そで自転車ジャージ(会社支給)
                  +ネックウォーマー。

                  それに、我慢できずにグローブ(メカニクス)。

                  まぁつけはずしの数秒のロスが痛いですが、
                  手がかじかんで伝票うまく書けないとか、
                  そっちのほうが嫌なのでしかたなく…

                  (ザ・ペニンシュラ東京)

                  これだけ着れば、寒さなんてほとんど感じません!
                  走っていれば、程よく風がジャージの上から「しみ込んでくる」程度。

                  それに、下半身はかなり重点的に保温しているので、
                  足の筋肉を冷やさず、
                  疲労のたまり方も少なくて済んでいるような気がします。

                  上半身は、メッセンジャーバッグが背中をあっためてくれるので、
                  意外と寒くないんです。

                  でも…あのハラマキは欲しい。
                  腰と下腹部はちょっと寒いし。
                  なんか、新しいバージョンも紹介されてて気になります…。


                  (22時半。東京もだんだん暗くなってきます)

                  これだけ寒いと、つねに全身が強制冷却(空冷ですね)されているからか、
                  坂をガシガシ登っても、なぜか息があまり上がらない気がします。

                  それでも、一日走って帰ってきたらそれなりには疲れているんですが、
                  夏と比べたらもう楽なもんです。

                  寒いとトイレが近くなって困るので、
                  あまり飲み物は口にしません。
                  汗もそんなにかかないし…。

                  夏みたいにドリンク代で一日1000円とかかからないし、
                  汗かかないし、疲れにくいし、冬はメッセンジャー向きの?季節かもしれません。

                  明日が祝日で休みということで、
                  今日はまぁまぁ忙しかった!

                  収入に直接関係ないとはいえ、
                  売上も夜にしたら結構な感じになりました。


                  さて、今日も終業後電車で吉祥寺に戻り、
                  今はいつもどおり朝4時まで開いているカフェにいるんですが…

                  明日は、用事で朝7時には起きなければなりません。
                  普段、4時過ぎに寝る完全夜型生活なので、
                  私にとって朝の7時は超早起きです。
                  頑張ります。

                  日曜にはハリケーンカップもあるし、
                  ここ3日で一気に昼型に戻そうかな。


                  夜型人間には、さわやかな朝日は刺激が強すぎる…。

                  | 働け!自転車メッセンジャー | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  卒業していくメッセンジャーの思いを。
                  0
                    今日は早稲田大学の近くの焼き鳥やさんで、
                    最近メッセンジャーを引退された方にいろいろとお話を伺いました。

                    故郷を離れて上京し、メッセンジャーとして走り始めるまでの経緯、
                    不安を押し殺しつつそれを誇りに変えて日々の仕事をこなす毎日、
                    冬の雨も、酷暑の夏も乗り越えて、プライドを支えに走り続け、
                    そしてある転機からついに辞める決意を固めるまでの思い。

                    熱意と虚無感、こだわりとあきらめが同居する、
                    整理のつかない複雑な内面と、
                    それでも日々を乗り越えて進む、強靭な意志のようなもの。

                    お話をうかがいながら、何度も鳥肌が立ちました。

                    メッセンジャーなら、いや、
                    メッセンジャーに限らず、不確実な毎日を生きる若い世代には、
                    きっと共感できる部分はたくさんあると感じました。

                    こういう、生身のメッセンジャーのありのままの姿、思い、
                    華やかさのイメージの裏にある、具体的な生活史の襞、
                    そうしたものが、もっと知られてもいいと思います。

                    少なくとも、同じ境遇で走るメッセンジャーたちに、そして、
                    これからメッセンジャーとして走りたいと考えている若者たちに、
                    偏った、作られたイメージとしてのメッセンジャーではなく、
                    メッセンジャーの「現実」(それはさまざまな形があるはず)を、
                    いいところも悪いところも含めて知ってもらいたい。

                    メッセンジャーは、次々に生まれ、次々にやめていきます。
                    それぞれのメッセンジャーの経験や思いは、
                    誰かが聞き取り、残さなければ、
                    事実上まるで「なかった」ことになってしまう。

                    それは非常に残念なことだし、もったいないことだとも思うのです。

                    近々、きちんと皆さんにお読みいただける形にまとめて、
                    別サイトにUPしていきたいと考えています。




                    私は今、週2日の夜メッセンジャーという、
                    メッセンジャーとしては非常に中途半端な場所にいます。

                    私もかつては週に4日、一日8時間以上走っていましたが、
                    その間もずっと学生としての身分に片足を置いており、
                    その意味で、意識の上では「フルタイムの」メッセンジャーではありませんでした。

                    だから、私の経験や考えだけを根拠にして、
                    一方的に「メッセンジャーとは」を語る資格は私にはないかもしれません。

                    ただ、きっと、こういう微妙な位置だからこそできることもあります。

                    …それぞれのメッセンジャーの方々の、
                    さまざまな経験や生活史や思いを聞き取り、再構成し、
                    それによって「メッセンジャー」の具体的な姿や全体像を示していくこと。

                    生活と将来の全体を「メッセンジャーとしての現在」に
                    賭けてはいない私でも、それならばできるのではないか。

                    そんなことを考えて、
                    新しいサイトを試行錯誤しながら作っています。
                    そちら(自転車メッセンジャーの「現実」)で、少しずつですが、
                    こうした試みをやっていきたいと思っています。

                    仕事が遅くて、なかなか内容が充実しませんが、
                    そこでやりたいことは山ほどあります。


                    もし、多少とも興味がおありの方がいらっしゃいましたら、
                    長い目で見つつ(^^;)ひっそりと応援してくれるとうれしいです。





                    ちょっとだけマジメな気分のjinken@深夜の吉祥寺リゴレットでした。










                    | 働け!自転車メッセンジャー | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    寒い!寒いよ!冬の夜の雨ッセンジャー
                    0
                      今日は一気に気温が下がって、急に真冬がやってきました。
                      先週よりも厚手の冬用サイクルジャージを着込んだんですが、
                      それでもかなり寒い…

                      もう、ネックウォーマーが必要な気温です。



                      空気がツンと冷えていて、なんだかイルミネーションもシャープに見えます。
                      もう、こんな季節なんだなぁ。


                      東京国際フォーラムのところ。


                      実際は、こんなところに自転車を停めて入ることはないですが、
                      ちょっと待ち合わせに時間があったので撮ってみました。

                      さて…
                      ただでさえ寒かった今晩は、
                      欲しくもないオマケが空から降ってきましたよ…

                      ついにやられました!
                      雨です!
                      冬の、冷え切った、夜の雨!!

                      21時前からあやしくなり始め、
                      21時半ころにはもうしっかり雨。
                      22時を過ぎると地面には水たまりができるほどに。

                      ザァァァァァァァ

                      17時時点で、走りだしたときの服装だと寒いかな、と思って、
                      バッグに防寒具代わりの雨具を放り込んでいて助かりましたが…

                      それでも、すっかり濡れました。
                      降る予報だったっけ?

                      今日は必殺の防水靴下もはいてないので足元も気持ち悪い…

                      ラスト2時間くらいだけでまだ助かりましたが、
                      これからの季節、「冬の夜の雨」、これ以上ない修行度の天候が怖いです。

                      雨具もだいぶヘタってきてるしなぁ…。



                      身体が冷え切ったので、
                      帰りに吉祥寺のホープ軒でラーメン食べました。
                      夜の炭水化物万歳!


                      | 働け!自転車メッセンジャー | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |