RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

フルコンタクトバイシクルズ!

バイシクルメッセンジャーとして走りつつ、バイクトライアルのコンペに参戦し、また夜のストリートを24インチバイクで徘徊し、それでもどうやら本業は社会学研究者(の卵)であるらしい、優柔不断の♂ライダー「jinken」(自転車中毒)の日々のつぶやき。(別名!?ジンケンブログ)
最新のブログはこちらです。
0
    月日は流れ、
    このブログも、その次のブログも、
    容量が一杯になりました。

    2009.08.04より、新ブログに移行しています

    「フルコンタクトバイシクルズ!シーズン3」


    同時にホームページ(ほったらかしだったけど)も
    少しだけリニューアル。

    気分も新たに、毎日更新!(を、目標に頑張ります)

    では、新ブログ、ブックマーク&リンク修正等、
    よろしくお願いいたします!

    | - | 23:46 | comments(141) | trackbacks(0) | - | - |
    ブログを引っ越します。
    0
      突然ですが、
      このブログ(ロリポップ!
      のブログサービス)の容量(100Mb)が、
      ほぼいっぱいになってしまいました。

      →新しいブログはこちら!



      というわけで、
      新天地を求めて(?)引っ越します。
      といっても、このブログが消えるわけではありません。

      今後の新しい記事は、こちらにUPしていきます。







      せっかくなので、
      気分一新!



      ブログの名前も、デザインも、

      一新!!!!!







      …しません。




      ほんとはデザインくらいは変えたいんですが、
      いろいろとカスタマイズする暇が今のところないので。。。


      名前も、


      「フルコンタクトバイシクルズ2.0!」


      …って、ほとんどそのまんま…


      お手数ですが、新しいURLにアクセスしていただいて、
      そちらをお気に入りやRSSなんぞに登録していただけると非常にうれしいです。


      このブログ、開設から2年と7か月たちました。
      カウンターを見ると、25万3千アクセス!?
      同じ人が1日に何度もチェックしてもカウンターは増えないようなので、
      ページビューでいうとその2〜3倍くらいはありそうです。

      ここ半年ほどでアクセス数はさらに伸びまして、
      毎日平均して約400〜500人、
      ページビューで言うと1,000〜1500ものアクセスがあります。

      その数を意識してしまうと、
      あまりにアホな内容だとちょっと書くのがためらわれますが、
      まあ気にせずに(笑)自然体で続けていきたいと思います。

      ここまで続けてこられたのも読者の皆さんのおかげです。
      感謝、感謝、ありがとうございます。


      ※予告:
      ペルーのMarinoからはまた驚愕の事実を伝えるメールが来てます。
      明日、何年ぶりかのダージャンに行ってきます。
      明後日にはホームバーSLOW RIDEでまた飲みます。

      今後も、出来る限りの毎日更新。

      最近、ネタが多すぎて、一日何度も更新したいと思うほどですが、
      持ち前の貧乏性を発揮して、出し惜しみしつつ更新していきます。

      こうご期待!?

      それでは、今後とも、jinkenブログをよろしくお願いいたします。


      →新しいブログはこちら


      | ひとやすみ(自転車以外のネタ) | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      不在、折り返し待ち、寒い、寒い…戻し…
      0
        夜メッセンジャーで走っていると、
        届け先の会社がもうみんな帰ってしまっていて、
        届けられないことは珍しくありません。

        ピックアップのときに予防線はある程度張るんですが、
        それでも完全には防げません。



        ビルが閉まっていて、
        伝票に記載された届け先の電話は留守電。
        そんなときはお客様に電話で確認…
        今回のビルは郵便受けにもアクセスできず。
        そんなときメッセンジャーの側から提案できるのは、
        お客様に荷物を戻す(往復便扱いになります)か、
        翌日届けなおすか、といった限られた選択肢だけです。

        今回は、荷物を出した担当者も私に荷物を預けた直後に
        帰ってしまっていて、
        私は届けのビルの前で折り返しの電話を待つことになったのですが、

        …寒い。
        動くわけにはいかないし、周りには何もない。

        やっと戻しの指示をもらえたときには、
        すっかり身体が冷え切ってしまっていました。



        気づいたら、
        2008年もあっという間に1/12が終わってしまいました。
        早すぎる。

        そして待機は寒すぎる。



        オマケ:



        赤坂見附待機ってのが10分くらいあったので、
        歩道橋に上ってみました。

        ここで、「携帯カメラアート」。


        「動揺」

        (実は寒くて手がプルプル)


        オマケ2:


        出勤前に、パソコンのメモリを買いました。
        このご時世に、512メガしか積んでなかったんですよ。
        1ギガ増やしたら、ザクティの動画編集とか楽になるかな?

        | 働け!自転車メッセンジャー | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        Hidekkyのバー。
        0


          夜中、西荻にあるバー(通称「金魚」)に行きました。

          うちのホームバー「SLOW RIDE」のバーテンでもあるHidekkyが
          働いてるバーなんです。

          平日、しかも週の中日ということで、
          お客さんはほとんどいませんでした。

          カウンターには、うちにはないお酒がズラーリ。

          照明もカウンターもいい感じで、
          非常に参考になりました(笑

          グラスの向こうにあるのは金魚ばち。
          こういう、シンボル的なものがあるのはいいですね。

          Hidekkyの作るカクテル、美味しいです。

          よかったら、みなさん、本人に聞いて、
          hidekkyのいる時に飲みに行ってあげてください。






          あ、ちなみに、「スロウライド」ではほぼ原価で飲めます。


          オマケ:



          アイスピックを研ぐので、バーの砥石はこうなるそうです。
          すっげぇ。

          ちなみに、長年使われて、研がれて、
          長さが1/3になってしまったアイスピック、てのも見せてもらいました。



          | ひとやすみ(自転車以外のネタ) | 05:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          24インチでパークライドが熱い!
          0
            …とか書きつつ、
            私自身はまったりライド(のつもり)ですが。。。


            今日はなんと24インチバイクばかり4人!

            水曜休み万歳!

            いやぁー、自転車界ではいまだマイナーな24ですが、
            気づいたら周りにいっぱい。
            なにせ、楽しいんですね。

            強くて、軽くて、コンパクト。
            飛ぶし、回るし、手首にやさしい。
            24インチバイク、いいとこどりです。

            上の写真を撮ってるとき、まっつんがぼそっと一言…

            「いやー、やっぱり俺のバイクかっこえーー」

            自転車乗りの「自分バイク愛」。
            こういうときは、ツッコんではいけません。
            至福の時ですから。
            でも、私含む他の3人は、
            心の中で「俺のバイクのほうがかっこええ」って呟いたことでしょう。

            というわけで、
            今日は(も)武蔵野市営のコンクリパーク。

            近所なんですよ。
            それがよい。

            忙しい!と言いつつ、水曜の午後はちょっと時間があるので、
            私も夕方は息抜きに近所のパークでちょい乗り。
            最高です。


            意外にも、パークで乗るのは初!というTaichi=モゲール。
            すげー勢いで飛んでました!

            着地したらまた(勝手に)加速します。
            そういう作りですから。

            でも、ダージャンとは違って、
            その先にはスパインが。。。

            そんな高速で進入したら確実に飛びすぎです。

            初パーク=初スパイン。

            手前で急減速!!



            こうなりました(笑)

            いやー、でもモゲールは身体のキレがすごい!
            家からこのパークまで自走で30分かからないくらいだそうで、
            通って適当に乗ってたらあっという間にうまくなるだろうな。。。


            こちらは常連、吉祥寺が誇る動けるDeb=Bobです。
            何を思ったか減量中だそうで、日に日に動きが軽くなってます。

            無理するな…いっぱい食えよ。
            インバート練習中。


            このパークまで自転車で3分くらい?のゆるゆる=まっつんは、
            本日フローティングターン祭り。
            とにかく動きがスムーズです。
            流れるような動き。


            このパークまで自転車で4分くらいの私。
            今日はこの0.3秒後、珍しいところに激突。

            今日も、受け身が上達しました。

            あとは、スパインでインバートってのがちょっと楽しいです。

            パークではアールを使って流れで飛ぶので、
            力を込めてバニーホップすることがあまりありません。
            ということで、ストリートで乗ってる時と比べて疲れません。

            気分転換にちょうどよい。

            私の生意気はギア比も軽くしてあるので、
            あんまり遠くには行く気がしません。
            速く走る気も起きません。

            最近は、輪行すら、微妙に面倒です。

            近所で友達と軽い気持ちでちょい乗り、
            これ、最高です。
            一円もかからないし(ボンビーー)



            最後に。

            「あー、俺のバイクってかっこえーー」




            (つっこまないでください)


            | 24インチdeストリート遊び | 23:53 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
            ペルークオリティとの対話。
            0
              部屋でペルーなフレームと静かに対話。
              驚愕の事実が次々に判明。


              エンド幅…129ミリ。
              135で、って念を押したのに。
              ハブが入らねぇ〜…

              さらに!!


              エンドの面は見事にツイスト。
              どうやって直そう…
              力技しかないかな??

              直したところでセンター出てなさそう…



              輸送中か、発送前かは不明ながら、
              つぶれて楕円になったヘッドチューブ。
              輸送中だとしても、プチプチを軽くかぶせてダンボールを巻いただけの
              梱包にも問題が…

              そして、内側には驚愕の…

              チュービング(鉄の薄い板を丸めて溶接してパイプを作る)
              の際の溶接痕(線状の継ぎ目)がクッキリ。

              そうとう修正しないとヘッドパーツ入らないな…

              クリスキング使う予定だったんだけど、

              フレームよりもヘッドパーツの方が高価
              ということも考えると、
              ヘッドパーツが傷みそうだから入れたくなくなってきた…



              そして、難問。

              ズタズタのBBタッピング!!
              ここにも、チューブの溶接痕の筋がクッキリ、
              その上を何の躊躇もなくタップしてあります。

              なので、ところどころはネジ山が切れてない…

              紫色のフレームのほうはわりとマシ
              (一度タップを切った後でネジ山をさらった形跡あり)なのですが、
              黒い方はもうザックリやりっぱなし。
              ほんとに乗れるようになるのかな…



              扇形のテンショナーをかけるネジを入れる穴のタップは、
              「すっかり忘れてた」。



              ちなみに、
              「どうだ?届いたか?何か問題があったら言ってくれ!」
              ってメールが来てたので、

              二日ほど寝かして頭を冷やしてから、

              「ココとココとココとココとココとココが問題だなぁ。
              このままじゃちょっと乗れないや」
              ってメールしたら、

              「あ、すまんすまん、きっとぜんぶ配送業者のせいだ!
               ヘッドは34ミリの円錐状の何かを突っ込んで叩いてくれ、
               BBはそっちでもう一度ネジ山を立ててくれ。
               テンショナーは後ろから引くタイプの奴を使ってくれ、
               辛抱強く工夫すればきっと使えるよ!

               …でも安心してくれ、
                もちろんそのうち新しいフレームを無料で作ってまた送るから!」


              って。。。


              送料高いのに、大丈夫かな、Marino…。

              それに、同じクオリティのものがまた届いても、
              こっちとしてもまた手間ばかりかかるし…

              ううむ、でも、
              (きっと)彼は彼なりに、
              材料も機材もまともなものがほとんどない中で頑張っていて、
              なんとか納得のいくものを作ろうとしているようなので、
              こちらが最低限求めているクオリティの水準を伝えた上で、
              もう一度作ってもらうことにしました。

              ネットで見た写真に比べると、
              多少溶接は上手になっているみたいだし、
              お金が貯まったらTig溶接機を買いたい、って言ってるし、
              周りにまともなビルダーなんていない中、
              ちょっとずつ手探りでやっているであろう、MarinoBike。

              もうここまできたら、
              Marinoという一人の(おそらくは変わり者の)男と対話しながら、
              そして届いたものと私自身が格闘しながら、
              とりあえずは乗れるところまでたどり着くしかない。

              経済の水準や地理的条件を超えて愛されるようになった、
              このトライアルというスポーツの、
              ある種の「最前線」に関わることが出た喜びが、
              精度や軽量さ云々という物質的な品質を私の中で越える瞬間が、
              「きっと」やってくるはずです。

              クロモリパイプどころか、
              まともな精度のパイプすら手に入らず、
              Tig溶接機すら買えず、
              それでもトライアルに魅せられたバービー好きの南米の一人の男が
              鼻歌を歌いながら放つ、一本80ドルのトライアルフレーム。


              KOXXがナンダ!!
              Montyがナンダ!!



              こちとら、ハガネじゃ!!


              (見た目は水道管に近い…)



              作り直したフレームが届くのは、おそらく数カ月先でしょう。

              あとで精度バッチリのフレームがまた届いたら、
              それはそれで喜ばしいですが、
              それではシーズンが始まってしまいます。

              次に届くフレームに関しても、
              ヘタな期待はできませんし。

              とりあえず、今あるフレームを、
              なんとか修正(できれば)して、乗り始めなければ。

              不安はいっぱいですが。

              ヘタすると、今年一杯、
              ほとんどトライアルできない事態も…(ガクガク)

              それでも、まぁこれも何かの縁です。
              2008年いっぱいは、トライアルフレームに関しては、
              ペルーのMarinoという男と付き合っていくことに決めました。

              ヨーロッパで、白人の遊びとして始まったであろうトライアル。
              それを南米の途上国で、自力でフレームを溶接してやっているMarinoたち。

              まさに文化的なグローバリゼーションの最先端!?


              「細かいこと言うなよ、面白けりゃいいじゃん?」
              って暗黙のメッセージがフレームから聞こえてくるようです。

              しばらく、この面白い男につきあう覚悟を決めました(笑)



              頼むぜ、Marino!!













              あーーー早く乗りたい…


              | 26インチdeバイクトライアル | 23:58 | comments(22) | trackbacks(0) | - | - |
              自転車図案:恵比寿西の駐輪場。
              0

                駐輪場に自転車図案発見。



                ややスローピング。
                なんとなくレトロな感じ。

                自転車の構成部品の基本的な部分は割と押さえている感じです。

                しかし…こいつを含むほとんどの自転車図案から抜けているもの、
                それはステム。

                ハンドルは描かれても、ステムが描かれることは稀です。
                突き出しゼロミリ。
                DH用とか、BMXのフラット用だと、まぁたまにあるけど…

                | 自転車図案 | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                Bob(弟)メシ&Barナイト
                0
                  日曜の夜は、
                  「料理長」Bobが美味しいご飯を作ってくれる日になりつつあります。

                  しかも今日はBobに加えて、
                  本職の板前=Bob弟のKou(16)が包丁を握ります!


                  若く、職人としては駆け出しとはいえ、素人とは世界が違います。
                  丁寧な仕事がされた鰺の刺身、メチャウマです!

                  みんな大盛り上がり。


                  さらにKouのカンパチのカマのあら汁は、
                  ジューシーというかなんというか、
                  舌にしみ込むような美味しさでした。

                  さらに、Bob特製のトンブリ入りのまぜご飯!
                  これがまた箸が止まらぬ美味しさで、
                  あっというまにカラッポに…
                  5人で5合、ひとり1合を10分で平らげてしまいました。

                  みんな、まだ、育ち盛りです(私含む)。


                  夜はバーテンHidekkyが美味しいお酒を。

                  今日は私のメッセンジャーの同僚Barakan氏を交えて、
                  プロジェクターでサーフィン映画やメッセンジャー映画や
                  MTBのDVDや…を観ながら、
                  ヤンヤン言いつつつ美味しい酒を飲みました。

                  2007年は試しに一滴も酒を飲まずに過ごしたのですが、
                  2008年は有意義な酒を飲む一年にしたいと思います。




                  | ひとやすみ(自転車以外のネタ) | 23:59 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
                  開けちゃった♪
                  0
                    べつにMなわけじゃありません。
                    結局2時間くらいで開けました。
                    普通に、ちょっと用事があって開けられなかっただけです(汗



                    おおう。



                    ザッツペルークオリティ〜



                    せめて、ヘッドチューブよ、
                    見た感じくらいは真円であってほしかった…

                    正直、ツッコミどころ満載!!

                    2メートル離れてみると、
                    すげーーーかっこいい(と思う)んだけど!


                    紫のフレームが2.6kg。


                    黒が2.5kg。

                    重量は予告通り。


                    さあーーて、
                    ツッコミどころ満載のこのフレームたち。

                    ひとつひとつツッコんで、
                    対策していかないとそのままではちょっと、な感じです…




                    組み上げるのに、相当手間がかかりそう…



                    でも、この際許す!


                    いや、もう、許さざるを得ない!





                    ペルーだし!!!!







                    | 26インチdeバイクトライアル | 09:42 | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |
                    届いた!!!
                    0


                      うひょぉぉおおお



                      まだ開けない。






                      自分で自分をじらしてみる。






                      何時間我慢できるか…






                      うわぁああああ



                      | 26インチdeバイクトライアル | 17:31 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |